Welcome to my blog

星の樹の下に生まれて

Category: FF14 メインクエスト・宿命の果て

READ MORE

See more details

【FF14】悲しみ背負って

Comment  0
パパリモの作ってくれた時間。だがそれにも限りはある。アルフィノからオファーイダをサンクレッドにまかせ、石の家へ報告に戻る事に。仲間に訃報を伝えねばならない。石の家のアリゼーと話す誰もが悲しみにくれる。だがパパリモが未来に繋いでくれた時間を無駄には出来ない。ヤ・シュトラとククルは蛮神の封印状態を確認するために出かけ、ウリエンジェもまた役立つ知識を探しに行く。誰もが前へ進もうとする。悲しみに押しつぶさ...

READ MORE

See more details

【FF14】終わりの始まり

Comment  0
絶望と犠牲と・・「巨大防壁 バエサルの長城」攻略を含むメインクエストレヴナンツトールのアリゼーからオファー石の家でアルフィノの帰りを待つことに。石の家に入るみんなが勢ぞろい。いっそ解放軍と一緒に帝国軍を攻撃しちゃえば?と軽くいうイダをたしなめるパパリモ。帝国の強大さを甘くみている、先の事も考えていない彼女を。パパリモは鉄仮面に計画を思いとどまらせる事が出来れば被害を防ぐ事が出来ると言い出す。ユウギ...

READ MORE

See more details

【FF14】四国会合

Comment  0
政治という騙しあいの中で、アルフィノは策を思い、アリゼーはうざったがる。グリダニアのアイメリクよりオファー会合はいつものように不語仙の座卓にて行われるという。物静かな道士と話す各国の代表と会議が始まる。それぞれいつも通りの事なかれ主義。だがアイメリクが先の出兵を拒否したイシュガルドの態度を謝罪をし、ユウギリがドマの助力を申し出た所で空気が一変、エオルゼア同盟軍としての派遣が決まる。アルフィノと話す...

READ MORE

See more details

【FF14】イシュガルド代表使節団

Comment  0
新たなる火種を阻止するために・・・ルキアからオファー大審門で会合に出席する代表を待つことに。大審門の指定地点で待機する結局、アイメリク様がイシュガルドを代表して会合に出席する事に。有事にそなえて警備を固めるように指示しておきたいので、キャンプ・ドラゴンヘッドへ立ち寄って欲しいとそうだ。キャンプ・ドラゴンヘッドのアイメリクと話す指揮官となっていたのは、エマネラン。ルキアの説明に、的確に提案を出すのは...

READ MORE

See more details

【FF14】ギラバニアからの報せ

Comment  0
舞台はアラミゴへ。解放運動の影にうごめく闇に、イダはとパパリモは・・3.5実装のメインクエスト。石の家 (X: 6.6 Y: 6.1) タタルさんからオファー私に頼みたい事があるという。ダイヤモンドフォージの指定地点で待機いきなり職人さんに囲まれて全身を採寸されてしまう私!!!邪悪な笑みのタタルさん!!!な、何?????そこにイダが登場、アルフィノが呼んでいるというので、石の家へ。アルフィノは今後の活動の連携の為に...