Welcome to my blog

星の樹の下に生まれて

Category: FF14クエスト・ソーサラー

READ MORE

See more details

【FF14】厳格なる角尊の掟(白魔道士)

Comment  0
白魔道士LV68のクエスト。カストルム・オリエンスのシルフィーからオファーシルフィーは困っていた。母親のサンチェの病気が良くならない。そのためにガッディが不安定になって、たびたび妖異を引き寄せてしまうのだという。今は何とかシルフィーの力で追い払っては来たが。一緒に来て欲しいと頼まれる。狩人の山小屋に向かうエ・スミ・ヤンがいる。バレた!何の報告もなく、特殊な薬をシルフィーが取り寄せているので、怪しいと思...

READ MORE

See more details

【FF14】禍事を呼ぶ少女(白魔道士)

Comment  0
白魔道士LV65のクエスト。カストルム・オリエンスのシルフィーからオファー何度かガッディを見つけたが、逃げられてしまったという。だが精霊のざわめきをたどれば彼女の所に行かれると判明した。今も精霊のざわめきが聞こえる。ガッディを探しに行く事に。指定地点で見渡すある方角からざわめきが聞こえるという、そちらを探しに行く。指定地点で再度見渡す私が一緒だと精霊の声が聞き取りやすいという。聞こえる方へ移動する。指...

READ MORE

See more details

【FF14】禍事を呼ぶ少女(白魔道士)

Comment  0
イヤな気配の原因はまだ分からない。白魔道士LV63のクエスト。カストルム・オリエンスのシルフィーからオファー森を調べるのを手伝って欲しいと頼まれる。シルフィーと話すイヤな気配を感じた場所で、あの少女とまた会った。やはり気配の出所はあの少女。逃げた少女の後を追っていく。異様な雰囲気の少女を追う魔物に襲われている少女を助ける。少女は”おかあさん”に知らない人と話すと「さらわれて、檻に閉じ込められる」と言われ...

READ MORE

See more details

【FF14】赤魔導士への道(赤魔道士)

Comment  0
少女を救った謎の赤装束の男の正体は?ウルダハ・ザル回廊の瞳をうるませた少女よりオファー街の外で怪しい人に捉われそうになって、通りすがりの魔道士が助けてくれたが、姉が逃げ遅れたのだという。助けにいく事になる。場所はザル大門を出てすぐの刺抜盆地らしい。刺抜盆地の身なりのいい姉と話す赤い帽子の男が怪しげな集団から少女を守っている様子。赤い帽子の男は剣士なのか、魔導士なのか・・・魔法と同時に剣も操り・・・...

READ MORE

See more details

【FF14】おののく精霊(白魔道士)

Comment  0
4.0で実装された白魔道士LV60のジョブクエスト。新たに精霊を脅かす脅威とは?ラヤ・オ・センナからオファー幻術士ギルドで問題が起きた。幻術士ギルドのエ・スミ・ヤンの所に行って欲しいと頼まれる。幻術士ギルドのエ・スミ・ヤンと話す精霊の様子がおかしいという。その場所はイーストエンド混交林。長らくガレマール帝国の支配下にあり、エオルゼア同盟軍が奪還したとはいえ、現在も危険な場所。エ・スミ・ヤンは私に同行して...

READ MORE

See more details

【FF14】闇を打ち消す光を放たん(召喚士)

Comment  0
現れたアシエンは四助祭・・・ 召喚士LV60のジョブクエストウルダハ ナル回廊のダンシング・ウルフ大闘士からオファー丁度ヤ・ミトラと会う約束をしていたというダンシング・ウルフ。やって来たヤ・ミトラは、先日の黒い仮面のアシエンの撤退の仕方が妙だったと言う。黒仮面のアシエンは憑依は出来ても不死ではないのかも知れない、高位の赤仮面と異なり、狭間に逃れる事は出来ず、生きている人間には憑依出来ないのではないかと...

READ MORE

See more details

【FF14】残留する力をその身に(召喚士)

Comment  0
ラムウ・エギを召喚するためにトランスを修得せねば・・ 召喚士LV58のジョブクエストウルダハ ナル回廊のダンシング・ウルフ大闘士からオファートリスタンの兄は不滅隊として丁重に葬ったという。今の所、アシエン達の動きはないが、ヤ・ミトラが話したい事があるそうだ。グリダニアのアプカル滝のヤ・ミトラと話す ラムウ・エギを召喚出来ない理由が解って来たという。人の命から作り出すエギ、人の命には上限がある、高位のエギ...

READ MORE

See more details

【FF14】黒衣の男(召喚士)

Comment  0
トリスタンをおびき出す作戦、現れたのは・・・ 召喚士LV56のジョブクエストウルダハ ナル回廊のダンシング・ウルフ大闘士からオファークリスタルを大量に積んだ囮の輸送部隊を使い、トリスタンをおびき出す作戦を遂行するという。キャンプ・ブルーフォグまで来てくれるように頼まれる。それとなく情報を流すというけれど・・お金さえもらえれば作戦の情報まで筒抜けになりそうなのが不滅隊ですが・・大丈夫かな?キャンプ・ブル...

READ MORE

See more details

【FF14】その真相は(召喚士)

Comment  0
トリスタンが鉱山を襲った目的は?! 召喚士LV54のジョブクエストウルダハ ナル回廊のダンシング・ウルフ大闘士からオファーナナワ銀山で襲撃事件が起きた。目撃者の証言からトリスタンの可能性が高い。さっそく現地へ向かい鉱員の話を聞く事に。ナナワ銀山の襲われた鉱員と話すちゃっかりとした鉱員は魔物から紅銀鉱を取って来ないと何も話さないという。協力的姿勢を見せろと賄賂を要求して来る。ウルダハらしい打算的な考えとい...

READ MORE

See more details

【FF14】破壊と癒し(黒魔道士)

Comment  0
ウォルディーヴとの対決、その時、ザイ・ア・ネルハーは・・ 黒魔道士LV60のジョブクエストラライからオファーまつろわぬ魔道士のアジトが見つかったとザイ・ア・ネルハーがひとりで行ってしまったそうだ。何も学んでいないのかとラライはご立腹。バーニングウォールへと向かう。バーニングウォールのラライと話すと戦闘黒眼のラライ(黒魔道士/Lv??)が戦闘に参加まつろわぬ重装騎兵(黒魔道士/Lv58)3体を討伐まつろわぬ重装騎...

READ MORE

See more details

【FF14】正義のために破壊を(黒魔道士)

Comment  0
まつろわぬ魔道士が勧誘をしまくっているらしい。 黒魔道士LV58のジョブクエスト。ラライよりオファーあのザイ・ア・ネルハーが頼み事があると訪ねて来たという。クイックサンドに行くように言われる。クイックサンドのザイ・ア・ネルハーと話すイシュガルドで「ドラゴン族を滅ぼす力を授ける」と勧誘するのを目撃されたという。イシュガルドに不案内のザイ・ア・ネルハーは、”私”に協力して欲しいという。ラライはこれまでの彼の...

READ MORE

See more details

【FF14】黒き召喚士の影(召喚士)

Comment  0
あの黒い召喚士の素性は・・・召喚士LV40のジョブクエストアプカル滝のヤ・ミトラからオファーあの召喚士は元不滅隊の隊士で「トリスタン」という名の男。だが彼がどうやって召喚魔法を修得し、何故私たちを襲ったのかは謎のまま。トリスタンの不滅隊時代の戦友がリトルアラミゴにいるので、話を聞きにいって欲しいと頼まれる。リトルアラミゴの元不滅隊の男と話す蛮神の力に染まったという愚か者と罵られて、戦闘になる。敵は、雇...

READ MORE

See more details

【FF14】阿修羅【術士】一式(黒魔術師)

Comment  0
黒魔道士が60になったので法典装備にお着替えです。この雰囲気に似合いの場所・・・ここかな。地獄の門から出て来たようなw九條【改】 呪術士 黒魔道士 Lv 60~ VIT +75 INT +84 クリティカル +52 スペルスピード +74阿修羅鉢金【術士】呪術士 巴術士 黒魔道士 召喚士Lv 60~ VIT +43 INT +48 クリティカル +42 意思力 +28阿修羅道着【術士】呪術士 巴術士 黒魔道士 召喚士Lv 60~ VIT +70 INT +78 命中力 +48 スペルスピー...

READ MORE

See more details

【FF14】強き破壊が生む惨劇(黒魔道士)

Comment  0
謎の解明の鍵は「シャトトの魔石」  黒魔道士LV56のジョブクエストウルダハ:ザル回廊ミルバネス礼拝堂のラライ( X:12 Y:13)からオファーラライの元に汚い字で書かれた手紙が届いた。イクサル族のドゾル・メロックが助けを求めているらしい。アルダースプリングスへ急ぐ。アルダースプリングスでドゾル・メロックを助けるまつろわぬ魔道士(Lv56)3体と戦闘。近付くと出現。ドゾル・メロックを救助するまつろわぬ魔道士達は、...

READ MORE

See more details

【FF14】もたらされる破壊(黒魔道士)

Comment  0
「まつろわぬ魔道士」の首領ヴォルディーヴ登場!!  黒魔道士LV54のジョブクエストミルバネス礼拝堂のラライからオファーメンディカント269 ダ・ザから連絡が来たという。何か急ぎの用件らしい。ダ・ザに会いに行って欲しいと頼まれる。ブロンズレイクのメンディカント269 ダ・ザと話すまつろわぬ魔術士から、ダ・サに接触があったという。ダ・サは言う事を聞くふりをして、彼らwおびき出す作戦を立てたという。ちょっと「自分...