Welcome to my blog

星の樹の下に生まれて

Article page

【FF14】天に選ばれし特別顧問(聖アンダリム神学院記)

FF14

聖ガンダリム神学院で起きた事件とは・・・聖アンダリム神学院記のサブストーリークエスト


FF14

イシュガルド:上層 (X:6 Y:9)のガエテル司祭よりオファー

聖アンダリム神学院を訪ねて欲しいと頼まれる。

FF14

神学院の司祭と話す

FF14

神学院の中に入れてくれる。机と学生と書物。歴史を感じさせる重厚な内装。

FF14

聖アンダリム神学院のガエテルと話す

黒板がいかにも使った後のような美術、細かい!!

学院長は不在、詫びるブリュヴァニョン副学長。学院長が不在だというのに、事件が起きて慌しい様子。聖バルロアイアン像の頭部が盗まれてしまったという。副学長は事件解決のために甥を呼び寄せたという。

FF14

て・・・おい!甥とはお前だったのか!ブリアルディアンww

FF14

再会を喜ぶ(?)二人

FF14

ブリアルディアンは優秀な”私”を自分の助手、特別顧問として迎えたいと勝手に決めてしまう。

FF14

メガネ、クイ☆はお揃い、さすが血縁!!

FF14

修復作業にあたった神学生テオモサンと話す

テオモサンは責任を感じており、自分で事件を解決するといって飛び出していってしまう。

FF14

邪魔はされたくないと言いつつ、テオモサンを案じるブリアルディアン。下層に探しに行く事になる。

FF14

イシュガルド:下層 聖バルロアイアン広場のテオモサンと話す

ベンのそばの箱に頭部が入っている模様。だがテオモサンはベンが改心するのを信じたいという。

FF14

悪いドラゴンを倒した蒼の竜騎士聖バルロアイアン。その伝説もデタラメだったと怒るベン。憧れたものが嘘だった、裏切られたという・・アイドルが結婚したら「裏切られた!」と怒るファンに似たものがあるようです(エ?

FF14

いや、蒼の竜騎士は本当に強いですよ!!

この伝説もドラゴン族の戦いに平民を投げ込むために、聖職者や貴族やでっち上げた大嘘だとベンは言い張ります。はあ、やはり何か吹き込まれた気配がしますね。

FF14

またしてもレイがテオを助けにやって来ます!

FF14

力ずくで取り替えそうとするレイとベンの間に割って入るテオ。ベンが過ちを悔い改めるのを信じたいと。

FF14

神の名を騙って、平民からすべてを奪い続けたお前達の方が罪深い、自分は悔い改める必要はないと言い張って去っていくベン。正教の罪・・それでも自分達孤児を救ってくれたのは司祭様。だから自分も聖職者の道を進むのだというテオ。ベンもまた同じ。

二人は平民、貴族の子弟にイジメにあっている気配。イジメとは聖職者を目指す神学生でありながら情けない。屑はどこにでもいますね。

FF14

聖アンダリム神学院のブリュヴァニョン副学長に報告

ベンの事は言いたくないレイとテオ。

FF14

そこへやって来たゼーメル家のアルショバダンが二人と同じ孤児院の出身者の仕業だといい、二人を散々に侮辱します。

FF14

だが副学長は何も注意もしない。学院内で騒ぐなというだけで、貴族の傲慢ぶりには何も言わない。それどころか平民二人に無茶はするなと叱責。まあ、どこでも教師なんてそんなもん。見て見ぬふり。

FF14

これも典型の貴族のお嬢様と連れ。

FF14

アルショバダンがテオから奪い、投げ捨てた聖典を拾ってくれた連れの女の子ブレジー、メガネっこでドジっこという属性らしい。何となくテオとの間に・・・☆

FF14

例の影が覗き見ている。こいつの言う「聖戦」とは?

FF14

ブリュヴァニョン副学長と話すとクリア

ブリアルディアンは、自分を呼び寄せたのはこの事件のためだけではないのではと言い出す。副学長の真の理由とは・・・


FF14

ブリアルディアンの登場で、効果音もコミカルな事件屋のものに。
しかし・・・ヒルディとはほど遠い、欝な展開が続きそうですぞ!



にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ

Category - FF14 サブストーリークエスト

FF14 FFXIV チョコボ 新生エオルゼア 蒼天のイシュガルド ファイナルファンタジー FF FINALFANTASY ファイナルファンタジーXIV

0 Comments

Post a comment