Welcome to my blog

星の樹の下に生まれて

Article page

【FF14】星影に零れて

FF14

星空の下で、アリゼーは語る。

FF14

キャンプ・オーバールック付近のアルフィノからオファー

ブルーテイディン少甲佐に報告に行って欲しいと頼まれる。

ブルーテイディン少甲佐と話す

FF14

助けられる者が目の前にいるとき、助けぬことは怠惰である。

ルイゾワ老の言葉をアリゼーは大切にしている。だからガ・ブも見捨てられないのかもしれない。大迷宮バハムートをクリアしたかしないかで、アリゼーの話の内容が変わります。


FF14

怪しげな男・・声聞いたらバレバレですねw眼鏡なしで顔下半分隠して。

FF14

闇の戦士は光を憎んでも、光のクリスタルを捨てられない。それは戦士としての力の源でもあるから。

FF14

男は闇の戦士にタイタンが倒された事を告げる。計画は続行、それが白のアシエンの命令。第一世界が無に帰されるまで時間がない、闇の戦士は焦燥をあらわにする。その彼に英雄の抹殺を勧めるウリエンジェ(あw)

FF14

助けられる者が目の前にいるとき、助けぬことは怠惰である。

おいおい、目の前の私は助けなくていいんだwwww悪魔だって自分の都合の良いように聖書を引用出来るってこういう事なんですね。ムーンブリダが泣きますよ。

FF14

アルフィノと話す

イシュガルドからクリスタルを横流しした犯人が捕まりそうだという。その前にウリエンジェに報告に行きたいという。嗚呼、これで自分から罠に飛び込む事確定ですね。出発するのでアリゼーを探して来て欲しいと頼まれる。

FF14

アリゼーを探す

ガ・ブは黒渦団に預ける事に。彼の知らせのおかげで被害が少なくてすんだ、だから丁重に扱うとブルーテイディン少甲佐は約束してくれる。ツンデレキャラを目指しているアリゼーは、事件の黒幕を殴ってやると決意する。

FF14

ベスパーベイの砂の家へ向かう

ウリエンジェは何食わぬ顔で私達を迎え、すべてが無になるよりは、すべての命がエーテルとなって原初世界と統合して転生する事が、第一世界を救う事だと闇の戦士たちは考えていると告げる。リトルアラミゴにもクリスタルが密輸されており、元不滅隊のエリヌ・ロアユと彼女の組織の残党が関わっているという。

砂の家から出ようとすると、サンクレッドが今聞いたのと同じ情報を伝えて来る。アリゼーは何故ウリエンジェが知っていたか気になった様子。

FF14

アルフィノと話す

アリゼーとウリエンジェの間ががぎこちない事には気づいた様子のアルフィノ。クリスタルブレイブの件があったのに、ボンクラ坊ちゃんは、ウリエンジェの事はまったく疑おうとしていない。エスティニアン、帰って来て!!まだまだ自分がキレ者とうぬぼれている坊ちゃんを教育してやってw

FF14

リトルアラミゴのアリゼーと話すとクリア

ウリエンジェが何か企んでいる事に気づいているアリゼー、それが悪い方向かもしれないとも。


にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ


Category - FF14 メインクエスト・魂を継ぐ者

FF14 FFXIV チョコボ 新生エオルゼア 蒼天のイシュガルド ファイナルファンタジー FF FINALFANTASY ファイナルファンタジーXIV

0 Comments

Post a comment