Welcome to my blog

星の樹の下に生まれて

Article page

【FF14】ただ盟友のため(後編)

FF14

与えられるものはすべて与える・・
その従順さを世界は利用した


すべての光の戦士の心を折りそうになった、エオルゼア始まって以来の悲劇の幕切れ。


FF14

オルシュファン達はアイメリクの救出に成功。怪我はしているものの、アイメリクは無事。

FF14

「何故なのです、父上!」

去り行く背中に呼びかけるアイメリクの悲痛な叫びに、冷酷な言葉を浴びせるのみの教皇。

FF14

このまま教皇を逃がしてなるものか・・・アイコンタクトを交わすオルシュファンと”私”

FF14

教皇へと向かう二人。

FF14

塔の上に聖騎士が・・・邪悪なる光の槍が放たれる。

FF14

教皇へ駆け寄ろうとした私に向かって・・・・

FF14

「危ないッ!」

FF14

・・・・・・一角獣の盾!!!

FF14

私の前に飛び出したオルシュファンの盾が間一髪で攻撃を防いだ。

FF14

だが、邪悪なる光が盾を蝕んでいく・・・・

FF14

それでも、オルシュファンは・・・・・引こうとはしない!!

FF14

・・・・・・・・・・・ッ!!!!

FF14

・・・・・・・・・・・・・・・・・・ッッッッ!!!!


・・・・・・・・え?


FF14


いやぁぁぁあああああああああ!!!!!!!!


FF14

自分の浅はかな行動が大きな犠牲を・・・複雑な思いのアイメリク。

FF14

駈け寄る仲間たち。


FF14

専用飛空挺に乗り込む教皇たち。

FF14

ゼフィラン、許すまじ!!!!!オルシュファンのかたき!!!!

FF14

教皇は魔大陸へ・・・・・・


FF14

怪我を押して、オルシュファンを抱き起こすアイメリク。

FF14

私に手を差し伸べるオルシュファン

FF14

その大きな手は、私を・・多くの人々をずっと守ってくれた。

FF14

「無事・・・・・・だったのだな・・・・・・。
 お前を失うわけには・・・・・・いかないからな・・・・・・。 」


(いいえ、私は・・・私は、貴方を失いたくない・・・・・)

「英雄に・・・・・・悲しい顔は似合わぬぞ・・・・・・。 」

(こんな時でも・・・・私を気遣ってくれる・・・・・・・)

FF14

彼の気持ちに応えるべく・・・笑顔を作る。ぎこちないとわかっていても、精一杯の・・・・


FF14

「フフ・・・・・・やはり、お前は・・・・・・笑顔が・・・・・・イイ・・・・・・。」

(嗚呼・・・名声も光の加護も英雄の名も・・・いらない・・・
何も・・・・この人さえ・・・助かるならば・・・・)


FF14

・・・・・・オル・・・・・?





FF14


FF14


(・・・・・)


FF14

あ・・・・・あぁ・・・・・・・・・・・・・ッ


FF14

・・・・あぁ・・・・・・・・・


FF14

オルシュファン・・・・・・・!!!!







FF14



・・・・・・・あぁ・・・・・・








FF14

イシュガルド:上層(X:11 Y:7)神殿騎士団の従騎士と話す

皆がフォルタン家の屋敷に向かったと教えてくれる。

FF14

フォルタン家に入るとイベント

誰もがオルシュファンの死の哀しみの中にいる。

FF14

家族も使用人も、異母兄弟をあれだけ忌み嫌っていた兄弟達も。

FF14

息子を失ったエドモン・ド・フォルタン伯爵の背中が辛い。

FF14

私が助かって良かったのだろうか。

光の戦士も越える力を持つ者も、他にいるじゃないか。暁だって、たまたまそこにいた私を利用したに過ぎない。私は彼らにとって単なる便利な道具に過ぎない。どんなに尽くしても三国も私を見捨てた。その場に居たのに、何もしてはくれなかった。後になって、立場だの何だのと保身に走った言い訳しかしなかった。

真っ直ぐに敬意と友情を示してくれたのはオルシュファンだけだった。

キャンプ・ドラゴンヘッドにも、このイシュガルドにも、オルシュファンはかけがえのない人物だった。これから変革しようとするこの国に必要なのは、私ではなく彼の方なのに。

FF14

それでも、今はこの助けられた命で、しなければならない事がある。教皇の悪事を止めねばならない。イシュガルドのために、エオルゼアのために。

FF14

アルフィノと話すとクリア

今は前に進もうというアルフィノ。彼は疑いもしないのだ。私がこれからも光の戦士として、自分の描いた道を切り開く便利な道具でいる事を。そうだ、道具で良いのかも知れない。

今は何も考えられないのだから・・・命令されるままに動く、道具で・・・・



オルシュファン


さようなら、オルシュファン・・・・・・


FF14


さようなら・・・・・


FF14


安らかに・・・・・

にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ


Category - FF14 メインクエスト・蒼天のイシュガルド

FF14 エオルゼア チョコボ 新生エオルゼア ファイナルファンタジー FF FINALFANTASY ファイナルファンタジーXIV FFXIV 新生FFXIV

0 Comments

Post a comment