Welcome to my blog

星の樹の下に生まれて

Article page

【FF14】烈士庵の反乱軍

FF14

反乱軍の現状は・・・

FF14

ドマ反乱軍の門兵からオファー

アジトの中に入れてもらう。

FF14

破壊されたエーテライト、がらんとした空洞、物資も武器も憂国の士も残るはわずか。これで作戦は遂行出来るのだろうか。「愛国心」の強い人間ばかりだというが、精神論だけでは、装備も兵力も圧倒的な帝国軍にかなうわけはない。何か情勢を逆転出来る策がなければ。ド根性だけでは物理的な問題は解決出来ない。

FF14

ユウギリとの再会。任務を終えて戻った所だという。

FF14

リセはアラミゴでの出来事を語る。でも聞き様によっては「アラミゴ反乱軍が体制を立て直すまで、アンタ達を利用させてもらうよ」と大変失礼な事をドマの民に言っていると、リセは気が付いているだろうか。「アタシは祖国を救おうとしてるのよ!」と心の中ではドヤ顔なのだろうが。

FF14

ユウギリはヒエン様を見つけ出し、ここへと戻って来たのだ。ヒエン様は今はドマの領外のアジムステップに身を潜めている。「もし民が戦を望むなら戻る。だがこれ以上の戦乱を望まぬなら、自分の首を帝国に差し出すべし」と、ユウギリに伝えたという。

FF14

ユウギリは何があっても戦い続けると宣言する。先の村人のように、人以下の扱いで辛く生きるのも「御国の為なら当たり前」という考えらしい。またまた「散って逝った者を無駄死ににしたくない」が出ました。そうやって無駄死にの山がさらに増えたとしても、言い続けるのだろうな。

元はドマの人間でないだけに、現実よりも理想を信じたいのだろう。


FF14

仲間達と話す 0/3

破壊されたエーテライトは、自分ひとりでは無理だが、アルフィノがいれば直せるかも知れないとアリゼーはいう。

FF14

ゼノスの戦いぶりの話も聞ける。ヨツユのような歪んだサディストではない。ただ手応えのある獲物が欲しいだけのようだ。戦場を己の欲望を満たすための狩り場と見ている。だから結果としてその地を征服したとて、それに関心はないようだ。武器としての刀を気に入って、ドマ中の名刀や妖刀を集めているようだ。

FF14

1年前の戦いは勝機の見える戦いだったが、忍びの里で反乱が起き、ヨツユが帝国に情報を売ってゼノスを引き入れ、反乱軍は壊滅した。愛国心で盛り上がって勝てると思ったら、ドマの中に裏切り者がいたでござるよ、それに足元を救われたでござるよで惨敗。

FF14

ユウギリと話すとクリア

「力を貸して欲しい」とユウギリに頭を下げられても、今何をしてよいのやら。


にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ

Category - FF14 メインクエスト・紅蓮のリベレーター

FF14 FFXIV チョコボ 新生エオルゼア 蒼天のイシュガルド 紅蓮のリベレーター FF FINALFANTASY ファイナルファンタジーXIV

0 Comments

Post a comment