Welcome to my blog

星の樹の下に生まれて

Article page

【FF14】終わらぬ狼藉

FF14

どこまでもドマの民を虐げる帝国軍。

FF14

ユウギリからオファー

「ドマのみんなを元気にするために、やはり解放運動は進めなくては」が、ユウギリの結論。そうなるだろうな。そして次も何となく読めて来る。ほら、また帝国軍がドマの人々をいたぶりに来たようだ。

FF14

指定地点で待機

帝国軍はイサリ村の出来事で海賊衆に制裁を加えるために、村人を徴集に来たのだ。ユウギリは海賊衆に同調しそうな人間を前もって隔離するためだと思ったようだ。イッセも連れていかれてしまう。

FF14

リセのお得意「こんなの嫌だよ!あの子たちを助けなきゃ!」自分の好き嫌いで後先は考えないw

FF14

ユウギリは、他の村でも同様の徴集が行われている、集合場所まで泳がせるべきだとリセにいう。烈士庵の同志への連絡をリセに頼むユウギリ。リセは自分がやる気満々だったのに連絡係にされて不満。忍びだけにユウギリの方が策は上。リセ、多少は頭が冷えたらしい。

結局、ユウギリも「ドンパチやるから、ヒカセンさんも戦ってくれるよね?」ですがw

FF14

ユウギリと話す

南の街道に帝国軍を追いかける。

ユウギリと再度話す

吹き矢をもらう。

FF14

指定地点で見渡し、吹き矢で帝国兵を眠らせる。0/5

FF14

操作方法は表示されます。

FF14

ユウギリと話す

村人が連れ込まれたのは、この先のカストルム・フルーミニス。主要基地の役割は10年以上前にドマ城に移り、物置同然の場所に何故村人が集められたのか。侵入するために門番を眠らせてしまおう。

FF14

指定地点で見渡し、吹き矢で帝国兵を眠らせる。

一人倒すと一人中から出て来る。

FF14

ユウギリと話す

これで基地に近づける。中の様子を探ってみよう。

FF14

ユウギリと再度話すとクリア

村人たちは対岸のタワーに転送され、そこで魔導武器の修理をさせられると判明。「ドマ人が壊したのだからドマ人が治せ」「終わったら村へ帰す」というが、専門知識も修理の技術もないのに終わるわけがない。一生閉じ込めて働かせる、壮大な嫌がらせに過ぎない。

ユウギリはタワーに転送される前に村人を助けたいという。


にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ

Category - FF14 メインクエスト・紅蓮のリベレーター

FF14 FFXIV チョコボ 新生エオルゼア 蒼天のイシュガルド 紅蓮のリベレーター FF FINALFANTASY ファイナルファンタジーXIV

0 Comments

Post a comment