Welcome to my blog

星の樹の下に生まれて

Article page

【FF14】オロニル族の難題

FF14

それぞれに与えられた仕事とは。

バートゥからオファー

ゼラの戦士として働く事を許す、光栄に思えと来たもんだ。別にヒカセン稼業は何処に行ってもそんなものなので、今更どーでもいいんですがw

FF14

リセが「なんで長兄」と質問する。あきれながらもバートクは答えてくれる。オロニル族はもっとも強き者が長兄、他は等しく弟妹なのだそうだ。律儀に答えてくれるあたり、悪意で人を虐げる帝国人と違って、根は真面目な人のようだ。部族の習慣として、部外者を見下しているのだろう。

それぞれに雑用を言いつけられる。

FF14

バートゥと話す

湖底からツルギ草を集めて来るように命じられる。

FF14

オロニル族の槍兵と話す

「生きて帰って来れるかな~」と送り出される。

FF14

ツルギ草を8つ集める

コウジン族のおまじないのおかげで楽勝でっす!

FF14

バートゥにツルギ草を渡す

もう取って来たのかと驚かれる。これで作った薬は麻痺の薬となるそうだ。それをつかって敵を足止めするとか。プライドが高いわりには戦い方はせこいなw

FF14

合戦の勝者となるのは「無垢の土地」と呼ばれる場所に最初に立った部族。その場所が何処なのかは開戦までわからないそうだ。

FF14

マグナイと話すとクリア

奉仕すれば慈悲として報酬が与えられる。ヒエイは「もっとオロニル族について知りたい」と要求する。マグナイはさらに奉仕すれば許すという。何故、月の神の子孫のはずのアウラ・ゼラが太陽神の子を名乗るのか、アウラの神話との矛盾についてヒエンは知りたいという。

FF14

攻略するにも説得するにも、まずは相手の情報を知らない事には。こうして物事を運んでいくのが本当に作戦。勢いだけで「いっちゃれー!」では勝てるはずはない。


にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ

Category - FF14 メインクエスト・紅蓮のリベレーター

FF14 FFXIV チョコボ 新生エオルゼア 蒼天のイシュガルド 紅蓮のリベレーター FF FINALFANTASY ファイナルファンタジーXIV

0 Comments

Post a comment