Welcome to my blog

星の樹の下に生まれて

Article page

【FF14】その赤に祈りをこめて

FF14

赤は昼と夜を入れかえる色、終わりの色にして、新しきを始める色。

FF14

ヒエンからオファー

ドマへ戻らねばならない。テムルンに旅立ちを告げに行く。アジムステップとヤンサを繋ぐ道は、ドマの戦火が激しくなってからドタール族が封印をした。今後を思うに使えるようにした方がいいとシリナはいう。

ドタール・カーへ頼みにいくついでに、マグナイの所にも寄って話したいとヒエンはいう。誇り高き者には敬意も見せねばならない、上の立場になっていきなり態度を変えるようでは、本当の意味で上になどなれないのだ。

FF14

マグナイと話す

負けたのは面白くないが、それで神の子の価値が下がるわけでなしと負け惜しみを言っているのが可愛い。「偉そう」にと余輩様の神経を逆なでするリセ、やはり人の上に立つ器ではない。ヒエンはそこには触れず、今後の経緯について確認をするのみ。

FF14

モル族の代表として、てきぱきと交渉をするシリナに、マグナイは運命を感じてしまったらしい。

「お前が余輩のナーマか!」と詰め寄るが・・・

FF14

「遠慮します、結構です」

シリナにあっさりと断られてしまう余輩様。シリナ、天然さんのようで、しっかりしている所はしています。

FF14

瞬速で振られ、灰になってしまった余輩様(こんな感じに見えた)。カッコいいし強いし誇り高いのに、妙にピュア過ぎるのが可愛いw


FF14

サドゥと話す

一族は減ったが、魂を輝かせた者はじきに帰って来るという。すでにひとり、戻って来ている。一族の女性のお腹に。封印も解いてくれるという。


猛者同士だからこその、ゴウセツとの会話もイイ。

FF14

シリナと話すとクリア

草原に別れを告げる。赤い色に再生と再会の祈りを込めて。

FF14

さらば、草原よ、草原の風よ、草原の民よ・・・


FF14

報酬:モルバナー


にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ

Category - FF14 メインクエスト・紅蓮のリベレーター

FF14 FFXIV チョコボ 新生エオルゼア 蒼天のイシュガルド 紅蓮のリベレーター FF FINALFANTASY ファイナルファンタジーXIV

0 Comments

Post a comment