Welcome to my blog

星の樹の下に生まれて

Article page

【FF14】灯されし希望

FF14

オルシュファンの心と共に、決戦の地へ・・・

FF14

イシュガルド・ランディング(X:14 Y:12)のアルフィノよりオファー

最後の戦いの前、みんなに挨拶して来るように言われる。

FF14

イシュガルド:上層(X:14 Y:12)のアイメリクと話す

まだ怪我が治っていないアイメリク様。父のしでかした後始末を他人に押し付けるのを心苦しく思っているらしい。

FF14

神殿騎士団本部(X:13 Y:11)のルキアと話す

アイメリク様に彼女が出来たら、即効に裏切る気配濃厚な気がしますよ。アイメリク様のために祖国まで捨てたのにぃぃぃー
!的な逆恨みが勃発しそうで(^^; そのための帝国出身設定かなとか。別に単なる部下で恋人でも奥さんでもないのに、勘違いししゃうパターンとか。

FF14

忘れられた騎士亭(X:11 Y:12)のタタルと話す

可愛い帽子のタタルさん。すっかり酒場の人気者のようでっす!アルフィノ様を必ず連れて帰って来るように頼まれます。アルフィノ様はタタルさんにとって大事な仲間だから・・・で、私は大事じゃないんですね、まあ、私は”暁”の上層部ではなく、雇われ冒険者ですから仕方ないですねwまったく暁は盟主からはじまって賢人も自分達だけが偉いと思ってますからね。だから足元をすくわれるわけで。

FF14

雲霧街(X:11 Y:12)のヒルダと話す

苦労人で世間を見ているヒルダには、理想論ばかりのアイメリクは頼りないと思っているらしい。ヒルダとルキア、女二人に支えられて、アイメリク様も幸せ・・・なのか、この先に地獄があるのかw

FF14

フォルタン家のエドモン・ド・フォルタン伯爵と話す

オルシュファンを失った悲しみはまだ癒えてはいない。私の後見人になって欲しいとオルシュファンに頼まれた時の事を話してくれる。オルシュファンは私を「我が友であり、希望である」と言ったそうだ。今になってオルシュファンの言葉が正しかったと伯爵は思っているという。嬉しい事です。

FF14

伯爵が家令に持ってこさせたのは・・・・

FF14

オルシュファンの盾・・・・・・・・・・・・・・・・・!!

FF14

「息子の思いを、決戦の地まで連れて行ってやってほしい」と託される。

FF14

イシュガルド・ランディングのアルフィノと話すとクリア

いよいよ、魔大陸を目指して!!!

にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ


Category - FF14 メインクエスト・蒼天のイシュガルド

FF14 FFXIV チョコボ 新生エオルゼア 蒼天のイシュガルド ファイナルファンタジー FF FINALFANTASY ファイナルファンタジーXIV

0 Comments

Post a comment