Welcome to my blog

星の樹の下に生まれて

Article page

【FF14】若者との再会

FF14

アラミゴの青年が文字通り鍵を握る作戦。アンタ誰的なのはさて置き・・この手のNPCの活用はイイかも。

FF14

アルフィノからオファー

決戦の前にクルル先輩を助けたいが監禁場所が不明。

FF14

サンクレッドが現れる。クルル先輩の居場所が判明したと。アラミゴ都市内の南の居住区、ラールガー星教の聖堂を改装した研究施設。サンクレッドがマッドサイエンティストとゼノスを盗み見ていたあそこですね。

クルル先輩は、魔法が仕えないガレアン族に魔法能力を付与する実験に利用されているという。怒るアルフィノ。

FF14

潜入は難しいが、打開策があるとメ・ナーゴがひとりの若者を連れて来る。

彼はアラガーナ出身のウィスカー。母親がアラミゴ居住区の出身で母方の祖父から聞いた話だと、ここの湖、ロッホ・セル湖は地下水路で居住区に繋がっているという。だが問題があった。暴君テオドリックの時代に水を管理する事で市民を支配しようと地下水路を封鎖して厳重に鍵をかけた。だが「地下水路の合い鍵」があれば中へ入る事が出来る。彼の祖父が合い鍵を持っているという。

FF14

リセと話すと戦闘

ソルトリーで戦いつつ進行。ウィスカーをなるべく援護。暁についていく。

FF14

途中で「「サリ僧院」へ向かえ!」と言われる。今度は先頭になり、指示通り「南東」方向に敵を避けながら進む。
「この門を抜けた先だ!」と表示されたら右へ。
奥に線で繋がった敵がいるので倒す。左右の魔導装置を先に破壊すると敵が弱くなる。

FF14

地下に隠れているウィスカーの祖父を見つけ出す。

FF14

祖父は合鍵を渡してくれる。

FF14

一族に流れる反骨の血、孫は祖父にアラミゴ奪還を誓う。

FF14

リセと話すとクリア

第一段階は成功、次はロッホ・セル湖から居住区への侵入。


にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ

Category - FF14 メインクエスト・紅蓮のリベレーター

FF14 FFXIV チョコボ 新生エオルゼア 蒼天のイシュガルド 紅蓮のリベレーター FF FINALFANTASY ファイナルファンタジーXIV

0 Comments

Post a comment