Welcome to my blog

星の樹の下に生まれて

Article page

【FF14】誘導を信じて

FF14

過去5014年間に渡り、定期メンテナンスが行われていなかった機械を信用して良いかどうか?

FF14

アジス・ラー(X:9 Y:10)誘導システムからオファー

選択肢はどれでもOK。

アジス・ラー旗艦島の「魔科学研究所」に視察を申請、そこまで誘導してくれるという。

FF14

アルフィノと話す

シド達は空戦での被弾で壊れたエクセルシオの修理をしながら待機。ガレマール帝国軍や教皇一派、古代の兵器に注意しうつ進む事に。

FF14

誘導システムと話す

転送装置へ誘導される。ここここ「アルファ管区」から転送装置を利用して「ベータ管区」へ移動するようだ。

FF14

アラグの転送装置を調べる

ベータ管区へ移動。

FF14

嫌な雰囲気の場所。

FF14

第III転送リングの誘導システムと話すとクリア

まだまだ目的地までは遠い・・・・

報酬:剛柔のマテリガ、戦技のマテリガ、詠唱のマテリガから1つ選択


にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ


Category - FF14 メインクエスト・蒼天のイシュガルド

0 Comments

Post a comment