FC2ブログ
Welcome to my blog

ふわな

ふわな

ff14

紅玉海にそびえ立つアメノミハシラに隠された秘密とは・・

ff14

紅玉海 (X:6.2 Y:11.7)ハマカゼからオファー

受注条件
ファイター/ソーサラー レベル61
メインクエスト「ひとときの凪」をコンプリートし、かつ「死者の宮殿」の地下50階を踏破している


ラショウが用事があるという。その件を仕切っているキュウセイに会いに行く事に。

ff14

キュウセイと話す

アメノミハシラ前で待つように言われる。

ff14

指定場所で待機

ラショウが現れる。海賊衆の本拠地で、何故かアメノミハシラ内に転送される装置が見つかった。転送された先は魔物がいるし、結界で本来の力が発揮出来ない。オノコロ島とアメノミハシラは聖地、もし海賊が柱が大々的に探索すれば、聖地を侵したと人々の海賊衆に対する感情が悪化するだろう。だがこのまま放置しておく事も出来ない。外部の人間ならいいだろうというわけで、”私”に持ち込まれたというわけだ。

ff14

キュウセイと話すとクリア

コンテンツ開放 アメノミハシラ

攻略は「死者の宮殿」と基本的に同じ。罠を踏むとカエルではなくウソウソになる。途中でお助け神獣がバフをくれる時がある。召喚獣の魔石はそのフロア全体の魔物を一気に倒してくれる等、若干の違いはある。武器と防具の強化は死者の宮殿よりもスムーズに上がる。

とてもとても広い部屋がひとつだけという階もある。召喚獣の魔石はこの部屋で使うと効果的。

ff14

10層クリア後、イベント

あの内部は伝統衣装の男が仕組んだものらしい。やたらエオルゼアの事情に詳しい。この探索の真の目的は何なのか。ラショウは何処までこの件に絡んでいるのか。漆黒の王狼の話も出て来る。やはりあの人が更に絡んで来る日は近いのか。

ff14

20僧クリア後、イベント

伝統衣装の男が頭を下げている。まもなく私達がここに来ると、誰かに恐れながら伝えている。ちらりと見えた影は巨大な魔物。あれが30階のボスなのだろうか。

ff14

30層ラスボスのヒルコを倒して外に出ると、次のクエストが発生。


にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply