Welcome to my blog

星の樹の下に生まれて

Article page

【FF14】迫り来る闇

FF14

皇都の混乱が深まる中、憎悪の矛先が向けられたのは・・・・

FF14

高地ドラヴァニア (X:27 Y:32)アルフィノよりオファー

暁の賢人達は、各地の異能者をスカウトするのも役目のひとつ。蛮神対策の戦力として(最初から道具扱いなのも当たり前だったのね)。だがあの闇の戦士(自称)は見た事がない、勧誘に失敗した人材でもないとヤ・シュトラはいう。

FF14

クルル先輩はマトーヤ老の所でミンフィリアの探索を、残りはヴィゾーヴニルへ蛮神討伐の報告へ。

FF14

高地ドラヴァニア 不浄の三塔(X:16 Y:23)ヴィゾーヴニルと話す

父祖フレースヴェルグは判断をゆだねた。白き翼ヴィゾーヴニルは皇都を訪れる事を選んだ。ルキアはすでに帰還した。朗報を皇都に伝えるため、我々も帰還する事に。

FF14

イゼルの想いは届いた・・・アルフィノは静かに喜ぶ。

FF14

その頃、皇都では悲劇が起きていた・・・・・フォルタン父子と歩いていたアイメリクに・・・・・

FF14

平民とわかる男が近寄って来て・・・・・・

FF14

・・・・・・・・・・・・・・・!!!!!!!!!!!

FF14

アイメリク様が刺された!!!!!

いくら皇都でも、警備の人間も連れずに歩くとは、無用心過ぎた気もしますが。

FF14

それよりも、今、アイメリク卿を失ったら、オルシュファンの犠牲が無駄になってしまう。

FF14

アルトアレールが犯人を取り押さえたが、事前に防げなかった事で真面目なアルトアレールは悩みそう。しかし貧すれば鈍すると言いますが、物を考えず、単純に暴力でしか訴えられない人間が犯罪者になるのは、どの世界でも同じなようで。

FF14

イシュガルド:下層(X:11 Y:12)アルフィノと話す

そんな事とはつゆしらず、暢気な暁のみなさん。

FF14

イシュガルド:下層 神殿騎士団本部(X:13 Y:11)ルキアと話すとクリア

アルフィノが朗報だとヴィゾーヴニルの返事を伝えると、ルキアは浮かぬ顔。自分達がお願いしにいっておきながら「タイミングが悪い」と抜かす恩知らず。まあ、アイメリク卿が刺されてから、一気に皇都はきな臭くなってしまったのでは、仕方ないとはいえ。

FF14

長耳様の御威光も低下気味、放火事件が各所で起こり、雲霧街で大きな被害を出してしまったという。私達にも事件解決の手伝いをして欲しいと頼まれる。あのヒルダの頭の悪そうな手下では、手に追えないのでしょうかね。どちらにしても、勝手にアルフィノが「やりましょう」と安請け合いするのはいつも通りで。


にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ


Category - FF14 メインクエスト・光と闇の境界

FF14 FFXIV チョコボ 新生エオルゼア 蒼天のイシュガルド ファイナルファンタジー FF FINALFANTASY ファイナルファンタジーXIV

0 Comments

Post a comment