Welcome to my blog

星の樹の下に生まれて

Article page

【FF14】揺れる皇都

FF14

相続く放火、何事か企む教皇庁、不穏な空気が皇都を包み込んでいく中で・・・

FF14

イシュガルド:下層 神殿騎士団本部(X:13 Y:11)ルキアからオファー

放火現場は皇都中に点在しているので、手分けして犯人を捜す事になる。アルフィノとヤ・シュトラは下層を、”私”とヒルダとサンクレッドは上層へ。

FF14

ヒルダに「オッサン」呼ばわりされ、ショックを受けるサンクレッド。本人はまだまだイケるつもりだったらしいw

FF14

イシュガルド:上層 宝杖通り マーケット(X:7 Y:10)エマネランと話す

教皇庁が聖トールダン大聖堂を避難先して開放した。避難した貧民の中に凄い美人がいるという情報をくれる。美人には興味はないと言い張るエマネラン、ラニエット嬢一筋という事らしい。エマネランの数少ない長所は一途な事だそうだ・・と子供にそんな事を言われてしまうエマネラン、ラニエット嬢のため息がまた深くなりそう。

FF14

イシュガルド:上層(X:11 Y:8)周辺で情報を集める

3人から情報を聞ける。教会の司祭は「正教は民を救うための存在」だと貧民に取り入るような動きをしている。”私”が話を聞こうとすると邪魔をする。やはり怪しい。マエリは資材置き場で放火した男を見たという。

FF14

こちらが噂の美しすぎる避難民さん。これだけの美貌なら貴族のお妾さん位にはなっていそうなのに。

FF14

イシュガルド:上層(X:12 Y:10)サンクレッドと話す

めぼしい情報がないのは上層も同じ、だが放火されたのは何処も燃え広がらない場所だった。アルフィノ達と合流する事になる。

FF14

イシュガルド:下層 雲霧街(X:11 Y:12)アルフィノと話す

アルフィノ達は不審な男を捕まえていた。サンクレッドがカマをかけて、「あの御方」なる黒幕の存在を暴きだす。

FF14

イシュガルド:下層 神殿騎士団本部(X:13 Y:11)ルキアに話すとクリア

拘束された男の取調べは続いているが、まだ詳細は不明のまま。

FF14

話の途中で、アルトアレールがやって来る。エドモン・ド・フォルタン伯爵に頼まれた傷薬を持って来たという。何やら思い詰めたような気配なのをアルフィノが心配する。真実が明るみになってから、フォルタン家も大変らしい。特に彼は長男だけに苦労が多いのだろうけれど、無茶はして欲しくないな。

うーん・・まさか、アルトアレールまで失ってしまったら・・・・・・(>_<)


にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ


Category - FF14 メインクエスト・光と闇の境界

FF14 FFXIV チョコボ 新生エオルゼア 蒼天のイシュガルド ファイナルファンタジー FF FINALFANTASY ファイナルファンタジーXIV

0 Comments

Post a comment